維持療法(林間学校2)


林間学校があるのは元々知っていました。
維持療法中な事もあり、ぴなは「行きたくない!」とずっと言っていたので、ぴなの気持ちに任せようと思っていました。
でもいざ学校で班や当番、部屋のグループを決めていくと、やっぱり参加したい気持ちになったようです。
ぴなが参加したいなら参加する事が一番の選択なので精一杯協力して楽しい林間学校にしてあげたいと思うのは必然です。
その為にウィッグも早目に卒業したんです!

林間学校当日。
何故かどんよりと雲が立ち込め…
予報は晴れ☀️…?

早朝からお弁当を作り、お茶、除菌ウェットシート、薬、色々と確認しました。(この時点でヘトヘト笑)

6時40分。傘も持たずカッパだけをバックに入れ家を出発しました。
そして5分後…☔️
😱もうこの時の私はあたふたあたふたしてヤバかったです(笑)
雨雲レーダーみても雨雲無いのになぜ?
そんな私を😒こんな感じでみている長女。
車出そうか追いかけようか…迷いながらそわそわ。
10分程で雨も止みました😞

帰ってから聴きましたが、「濡れた!」「カッパがどこかわからなかった!」「〇〇ちゃんのママが送ってくれた!!」ご立腹でした😗

病気になってから丸一日以上離れる事なんてなかったので常にそわそわしていました。
夜はかなり風が強くて山の方は特に寒かったようです。
(私は長女としゃぶしゃぶ食べ放題に行きました😋)
窓の外で揺れる木を見ながらぴなは元気でやっているのか、寒くないのか心配がつい口に出てしまいます。

長女「過保護すぎ!」
私「だってさぁ…」

まぁこんな調子で過ごしました😅

次の日、到着時間より30分程前に担任の先生から電話があり、到着が早くなったので迎えに来て下さいと連絡がありスグに行きました。

日に焼けたぴなは元気でした。(マスク焼けハンパないです!!)
どうやらアスレチックから落ちて背中を打ったそうです。
担任の先生も凄く心配してくれていましたが、ぴな元気だったので大丈夫ですとお礼を言って帰宅しました。

疲れていましたが、充実した時間を過ごせたように思います😊
制約の多い治療中ですが、楽しむ事って本当に大切ですね!
行かせて良かったです。

なんか私だけ1人あたふたおろおろしていました😅
子供は親が思っている以上にしっかりしています。
分かっているはずなのに…子離れ全然できません…😱(笑)




[PR]

by tubamehome | 2017-12-08 00:32 | 8 強化維持療法 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://ptubamehome.exblog.jp/tb/238057812
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード